演じる・支える


一言に演劇と言っても皆さんが思いつく役者・照明・音響だけでなく、様々な関わり方があります。
150年前、先人たちが後に語り継がれる偉大な歴史の一ページを歩み始めたこの記念すべき瞬間を伝える時間に共に立ち会いませんか?

参加要項
牧之原台地入植150周年記念 演劇公演
劇団静岡県史×菊川文化会館アエル 共同企画
「牧之原開拓史 ~侍たちの茶摘み唄~」

俳優(メインキャスト)・制作スタッフ
参加者大募集

公演日:2019年4月14日(日)
リハーサル日:4月13日(土)
公演会場:菊川市文化会館アエル大ホール(1,200人収容)
稽古日:7月からの毎週土曜日 
昼の部 13:30~16:30 夜の部 18:00~21:00
※2019年2月から、毎週土・日曜日の稽古となります
稽古場所:菊川市内のコミュニティセンターか、菊川文化会館アエル
参加資格:高校生以上、稽古日に3/4以上・リハーサル日・公演日に参加できる方
募集人数:俳優20人 / 制作スタッフ10人
応募〆切:8月31日(金)
参加説明会
6月23日(土)13:30~
7月21日(土)10:00~
8月25日(土)10:00~
(どれかで、お申込み下さい)
お申し込み先
劇団静岡県史
①お名前、②住所、③連絡先、④性別、⑤年齢を明記して、メール又はFAX、又は葉書で、お申込ください。初心者でも、大丈夫です。
メール:info@kenshi.cava.jp
FAX:053-581-9884
葉書:〒433-8127 浜松市中区和合北4-8-30
問合せ番号:053-581-9885(必ず留守電にメッセージを)
募集要項
<メインキャスト>
▼メインキャストになると
・声が大きくなります
・堂々としてきます
・身体能力が上がります
・演技力が豊かになります
・滑舌が良くなります
・コミュニケーション力が上がります
・勉強の技術が身につきます
・歴史を身をもって学べます
・魅力が出ます
・観察力がつきます
・自信がつきます

<スタッフ(制作・照明・音響・舞台装置・衣装・小道具)※その他希望に応じて相談>
▼スタッフになると
<制作>
・企画力がつきます
・運営について学べます
・コミュニケーション力が上がります
・観察力がつきます
・文章力があがります
・人を動かす力がつきます

<照明、音響>
・観察する力がつきます
・創作する面白さが味わえます
・機械を操作する技術が学べます
・機械を使っての表現力がつきます

<舞台美術>
・図面を描く力がつきます
・舞台づくりの基礎が身につきます
・創作する面白さが味わえます
・大工仕事を体験できます

<衣装、小道具>
・歴史を学べます
・創作技術が身につきます
・ものづくりの面白さを味わえます
・観察力がつきます
お申し込み先
劇団静岡県史
①お名前、②住所、③連絡先、④性別、⑤年齢を明記して、メール又はFAX、又は葉書で、お申込ください。初心者でも、大丈夫です。
メール:info@kenshi.cava.jp
FAX:053-581-9884
葉書:〒433-8127 浜松市中区和合北4-8-30
問合せ番号:053-581-9885(必ず留守電にメッセージを)