劇団静岡県史|歴史を舞台化する県民劇団

静岡県の歴史を舞台化するを目的に、2013年、SPAC((公財)静岡県舞台芸術センター)企画、県民劇団として設立。現在は、菊川市を活動拠点として、演劇創作をしています。

著者:kenshi

6月公演に向けて①

~県史役者からのメッセージ~ 洞月院公演まであと16日! 5月も後半に入ってきたので、そろそろ皆様6月のスケジュールもお決まりかと思います 6/9(日)ご予定が空いていらっしゃる方、是非この機会に劇団静岡県史の公演を観劇 […]

次回公演のポスター、チラシ設置にご協力ありがとうございます!④

  洞月院公演まであと27日! 引き続き、劇団静岡県史キャスト・スタッフが色んなお店や施設を訪問させていただいております チラシやポスター設置にご協力ありがとうございます   ご協力いただいた施設、店名を以下に掲載させて […]

次回公演のポスター、チラシ設置にご協力ありがとうございます!③

  こんにちは、劇団静岡県史です! ゴールデンウイークが終わりましたが、皆様体調はお変わりありませんか? 「なんとなく身体がだるい」「夜眠れない」など、新入生や新社会人に現れやすい「五月病」 最近は季節、年齢を問わず同様 […]

次回公演のポスター、チラシ設置にご協力ありがとうございます!②

  早いもので四月も残り1日となってしまいました 皆様お元気にお過ごしでしょうか? 本日劇団静岡県史のメンバーは、この春から劇団たんぽぽに入団した原口裕成さんも出演されている『べっかんこおに』という演劇を鑑賞させていただ […]